寝る前の顔のアイシング

最近ある習慣が一つ増えました。それは寝る直前に顔を冷やすことです。ガーゼを顔に敷いて、その上に氷が入った袋を載せるだけです。目の上がしっかり冷えるように当てておきます。これが結構気持ち良くて寝つきが良くなるのです。

 この習慣は友達から教えてもらったのですが、友達は元々顔のホクロをとるために美容外科でレーザーを当ててもらったそうです。その直後、顔を冷やして寝て休んでいる時間が30分程あったそうです。クリニックのベッドで顔を冷やしてもらいながら寝ている状態はかなり気持ち良かったと言っていました。それで、ホクロをとって大分たった今でも、良く寝つきを良くするために寝る前に顔を自分で冷やしているみたいです。それを聞いた私は自分もついやってみたくなりました。やってみた結果、確かにひんやりして寝苦しい夏には最高だと思いました。今はまだ秋で暑い日が続いていますが、来月ぐらいからはもうしなくなるかもしれませんね。冬が来たときには今度はホットタオルでも顔の上に載せる習慣を始めるかもしれません。身体を温めたり冷やしたりするのも色々と効果が出ますが顔だけでもかなり効果が出るものなのですね。

 顔を冷やすのは風邪を引いたときだけではないということを発見しました。

秋の味覚を店頭で

私はいつも食材の買い出しは週に1回まとめてしています。

先日も、スーパーの特売日に合わせて、週1回のまとめ買いをしにいったのですが、

少し前までは夏野菜が並んでいたお店も、すっかり秋めいてきて、

栗や梨、サツマイモなど秋の味覚がそろい踏みでした。

まだまだ暑い日は続きますが、やはり店頭で秋の食材を見ると、

季節の移り変わりを感じますね。

本当は、別のメニューを作る食材を買いに行ったのですが、

ついつい、サンマに大根おろし、栗ご飯など、

秋の味覚を楽しむメニューに変更してしまいました。

日本には四季という物があり、その季節を楽しむ食文化があります。

私は特に伝統に詳しくもなく、文化的な人間ともとてもじゃないけれど言えませんが、

季節の移り変わりを目で楽しみ、舌で楽しむと、

日本人に生まれてきて本当に良かったと思えます。

季節の食材を楽しむことは心の豊かさも育てますし、

やはり旬の物は栄養価も高く、価格もお手頃になります。

旬のものを楽しむと言うことは色々な面で理にかなっているんですね。

私は子供を育てているのですが、

これからもできるだけ食事からも季節を取り入れて行きたいと思います。

子供にも季節を感じる日本人の繊細な感性を持って欲しいですからね。

自分でも驚く勘違いにビックリ!

幼い頃から、将来の夢を聞かれると「髪型やメイクが自由な仕事」と言ってきた覚えがあります。
特に髪型をコロコロと変えるのが好きな私は、毎月の美容室代だけで結構かかってしまうのが悩み。
そこで、数年前からtwitterやinstagramでカラーモデルの募集を探すようになりました。
カラーモデルとは、時に駆け出し美容師さんの練習台であったり、時に市場に出て間もないカラー材の色味の確認であったりに協力することで、とにかく安く施術してもらえるというもの。
料金も無料、もしくは材料費だけでサービスを受けられるため、本当に助かっています。
そして先日、日本橋にて午前中に仕事が終わる予定だった私は、「日本橋」「京橋」にポイントを絞り、カラーモデルを募集している美容室を探すことに。
実は今月末、仕事の関係で、とある中学校で講師をすることになった私は、さすがにあまり明るい髪色ではマズイだろうと思い黒髪に戻す予定でいました。
twitterで検索したところ、運良く見つかった「京橋」の美容室。
カラーモデルの応募はやはり人気で、すぐに予約が埋まってしまうため、あまりしっかり確認もせず嬉々として予約。
結果、それが大失敗でした。
なんと私が予約していたのは大阪にある「京橋」。
電車に乗ったタイミングで地図を見てみると、目的地まで数時間。あれ?と思いよくよく見て、やっと大阪だということに気づきました。
焦って断りの電話を入れたところ、美容室の方も大爆笑。
申し訳ないことをしたにもかかわらず笑って対応してくださり、本当に助かりました。

毎年恒例花火大会

昨日は、地元の大きな川沿いで行われる花火大会の日でした。実家の庭から花火が見えるので、近くまでは観に行くことはしないで、庭で小さい手持ち花火をしながら大きな花火を観る、そんな感じで毎年楽しんでいます。

今年は、天気予報では夕方から雨が降ると言っていたので、どうなるか少し心配でしたが、雨も降らず予定通り花火大会が開催されました。

花火大会が始まる頃に、主人から電話があり、仕事から帰ってきて最寄りの駅に到着したので迎えに来てほしいと連絡がありました。車を走らせ駅に向かいました。

地元の、田んぼが広がる見晴らしの良い地域の道路には、たくさんの車がとまっていて、車の中からや外に出て立って花火を観ている人、田んぼの畦道や道路沿いにシートをひいたり椅子を置いて花火を観ている人などがたくさんいました。曲がり角などにも人が立っていたりと、決して広い道ではないのでちょっと危ないですね。

主人を駅でひろい、家に帰って花火を観ました。上の息子は、もうすっかり恐がることもなく楽しめるようになっていました。下の息子は、一昨日で2歳になったばかり。去年はそんなに恐がることもなかったのですが、今年はしがみついて家の中に入りたがっていました。

いちばん大きな2尺玉の花火は、トラブルがあったようで、今年はありませんでした。残念!

コマなし自転車に乗れるようになったよ

3歳頃からキックバイクに乗っていた息子くん。キックバイク乗ってると、いきなりコマなし自転車でも乗れると聞いて義父がプレゼントしてくれたもの。はじめはよく転ぶからとなかなか乗りたがらなかったんだけど、少しずつ乗れるようになってからはどこへ行くにも持って行くって駄々こねるくらいのお気に入りになったみたい。

4歳半になって、だんだんとバランスをとって乗れるようになってきたなぁと思って見ていたら、地面から足を離す時間も長くなってきて。これはもしや自転車に乗れるのでは!?なんて大人は大盛り上がり。

ちょうど従兄弟にもらった自転車があったので、試しにコマなしで乗せてみたんだけど、やっぱりね、そう簡単にはいかない。

なにより、自転車ってキックバイクより重たくて扱いにくいみたい。それにずっとペダルのないものに乗っていたから、漕ぐ感覚が難しいみたいで足が上手く動かない。

それならと、すぐにコマつけてもらってまずは漕ぐ練習から。これまた息子くん練習嫌いだからなかなかやる気にならず。ちょこちょこ気の向いたときに練習練習。

しばらくしたらスムーズに足が回るようになって、おそるおそるコマ外してみた。それから、ペダルに足乗せて漕ぎ出すまでは支えて、それーって手を離したら、乗れた!一度もこけない!漕ぎ出しは難しいけど、ちゃんとバランスとれてる!やっぱりキックバイクの効果はすごいなぁってみんなで大喜び。

でもね、やっぱり重さが手に合わないみたいで、今でも一番出動してるのは義父に買ってもらったキックバイクなんだよね。ふふふ。

付き合って丸一年!色々あった彼氏と、やっと落ち着いて付き合えるかな。

“9歳年上の彼氏と付き合って、丸一年が経ちました。
付き合って半年は、荒れまくっていたので精神的にもカナリ疲労感が漂う付き合い方でした。
彼氏が、以前付き合っていた彼氏より10歳年上の女性は結婚していたので、不倫関係でした。
けれど、私と知合い将来を考えた付き合いをしたいからということで、不倫相手に伝えたところ
激怒し私の連絡先を彼氏の携帯から盗み付き合って3ヶ月したころに嫌がらせの連絡がありました。
私と付き合ってからも、彼は不倫相手と会っていたようでそのことを私に伝えてきたのです。
彼氏にそのことを、伝えたら付き合っていたころに買った物を全部返せ。
使ったお金を返せ等といった事を言ってきていたようでした。
その内容を聞いてから、不倫相手に彼の携帯から電話をかけさせ話しが落ち着いたと思っていたら、
彼の実家に毎日のように彼への文句の電話がかかってきていました。
そうとは、知らずその事があってから3ヶ月後に不倫相手からまた私に連絡があり、彼が未だ私に
黙っていたことがあり彼の両親含め家族会議になりました。
私は、彼とは別れるつもりで居たのですが彼の両親に、今後は嘘はないようにするから別れるのは
思い直してくれといわれ、それから半年たち付き合ってから丸一年。
やっと落ち着いた交際をしていますが、正直彼のことは100%は信用できていません。
いつ嘘が発覚するか、不安になるときがあります。
早く心から落ち着いた生活を送りたいな。”

カットしたら確かに縞々!これでボーダーケーキか

ラインレシピに「切ってびっくりボーダーケーキ」って言うのが紹介されてたんだけど…

オレオケーキやん(笑)

でも美味しいんだもんね♪

久々に食べたくなったから作って一人でペロリしちゃった!

牛乳日オレオを浸したら生クリームを塗って重ねて周りにもクリーム塗ったらラップでぴつちり閉じて冷蔵庫に入れるだけ?

本当は一晩置いたら本当にスポンジケーキみたいになるんだけど旦那にあげるつほりがなかったので3時間程度で取り出しました(笑)

切った時にまだクッキー感が残っていたなぁ…

でも美味しいです☆そのまんまオレオの味がするけどね?

確かにボーダーにはなってますから♪

これって黒柳徹子さんが紹介したのがキッカケで広がったらしいよ!

ってテレビで見た事がある気がするんだけど真相は分からずです☆

図書館に通っている3歳の娘っち

図書館にかよいだして数ヵ月がたちました。

最近はお気に入りのシリーズが出てきたので、選ぶのもすごく早いです。笑 

図書館滞在時間5分以内とかよくあります。

他のシリーズも読んでみたら?

と進めるんですが、やっぱりそれがいいんですよね。

何度も同じ本を借りたりしているのでほとんど内容を覚えていて、読んでいる私と一緒に読んでくれる娘。

お風呂上がりにいつも読んでから寝るんですが、お昼寝をしていなくてお風呂でうとうと寝かかっていても、

「絵本読んでからねるー!」

と、言って眠たい目を擦りながら聞いてくれます。

図書館で沢山の絵本を読み始めてからすごく言葉のボキャブラリーが増えて、いろんな言い回しもできるようになったので、絵本を読むことはいいことだなーと再認識。

これからも通い続けたいと思います。