結局はたべないことが一番のダイエット

私自身のことですが、これまでに沢山のダイエットをやってきたんですが、こんなに効果のでるダイエットはないと感じたダイエットがあります。それは至って簡単です。単純にお口の中に食物を入れないことです。考えつくと思いますが、そうです断食ダイエットです。巷では

あのサプリがいいだの、いやあのサプリがいいだの勝手なことを言ってますが、私は思うのですが、人間は食べて生命を保っています。たべないと死にいたります。これは誰しもが分かることです。そして食べ過ぎれば、体質によっては体が大きくなります。では、なぜ人は食べ過ぎることをついついやってしまうのか?ここに答があります。それは、体のメカニズムが

分かっていないということなんです。何が言いたいかといいますと、人間は食べないということをやりますと、例えば太っていると気にしている人が、一日に一食しかとらないとします。そうしますとどうなるかといいますと、この人の体健康に向かい、体重も減少するでしょう。今まで不必要だった脂肪はエネルギーとして体の中で燃えることになり、バランスよくなっていくのです。

ですから、ダイエットと考えること自体おかしいんです

最終的に自分自身が太ったなと感じましたら、たべなければいいのです。一般的には断食とも言いますが、時にはお寺のお坊様のように、お腹の中を空っぽにしてあげることも大切なのではないでしょうか。
これも試したい⇒ビネルギーの効果と口コミを暴露!痩せないという評判は嘘なの?