スポーツ選手の現役中と引退後。

私はフィギュアスケートを観るのが好きですが、男女ともに世界で活躍する選手がそろっていた黄金時代と言われた時代を見てきました。浅田真央さん、高橋大輔さん、安藤美姫さん、織田信成さん、鈴木明子さん、小塚崇彦さん。少し年下に羽生結弦選手、村上佳菜子さんがおりライバルだけどとても仲の良い選手たちを微笑ましく思っていました。羽生選手以外はみなさん引退してしまいましが、アイスショーなどで一緒に滑っている姿をよく目にします。

その中でこのところテレビ番組でよく顔を見るのが村上佳菜子さんです。少し前は織田信成さんがかなり露出が多かったのですが、スケートのコーチ業に専念することで村上さんが代わりに番組に出ていることもあります。村上さんというとジュニアの時代は世界選手権で優勝し、シニアデビューの年も良い成績を収めていました。ところが、ソチ五輪以降はジャンプの不調が戻らず引退となったのです。けれど、彼女は現役中もファンから愛されていた選手だったようです。それに、引退した後も愛されキャラでバラエティ番組等に出て新たな一歩を踏み出したような気がします。元々華のある選手でしたが、引退してからさらに彼女の素晴らしい人間性が際立っているように感じます。