2018年11月14日水曜日楽天ポイント運用日記

やはり一時的に下がったものの、下げ幅はそこまではいかなかったようで、このタイミングで楽天ポイントを使って純金銘柄を買いました。

景気の方はもうピークは過ぎてるなという感じがします。

ここからは純金に関わる投資を強化していこうかなとも思います。

あとちょっと気になるのがプラチナです。

純金よりも安く買えるのですが、投信の銘柄にはなかったりもします。

とはいうものの、純金と比べてまだ需要も少ないっていうのもあって「どうしようかな・・・」というレベルです。(さすがに石油に投資したいとは思いませんが。)

純金は「不況の金」「有事の金」ともいわれているように何かしらの不安要素が高くなると力を発揮する点では今が買い時なのかなと思います。

なので、お金の管理もしながら純金が買えるようにしてかなければなりません。

余裕が出てくれば純金積立もいいかなと思いますが、まずはスポット買いからでもいいかなと思います。

日本においては、来年ぐらいまでは同じような状況が続いて2020年後半には一気に景気が減速するという感じになりそうです。

その時に備えて、今のうちに純金を買い増しをするのがいいのかなとも思います。

その時にはもうキャッシュレスでの生活が進んでいるかとも思いますし、生活防衛するためにも買っておきたいところです。

命って何?死なないで良い命なら大切にしたい!

皆さんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

本日は気になるニュースについて書きます。

猫が好きな人は世の中に多いと思います。

私もそのうちの1人です。

今年の夏の終わりに大型台風24号が被害を与えて、伊勢湾に面した小さな漁港にある地域猫35匹の「家」を壊してしまったというニュースがありました。

この海の近くにあるその猫の家は、もともとは漁師の休憩所。

それを平林さんという女性が手を加え保護猫の家にしたと言います。

猫自体は平林さんが自宅に避難させていたので全て無事みたいでした。

その後も新しくコンテナを用意して今度は台風でも壊されない家を作る予定みたいです。

私の家にも保護猫が2匹いるので、このニュースを見たときは心温まりました。

人生で悲しいことがあった時には、癒されてきたからです。

だから地域猫を保護しているなどというニュースを聞くと、やはり嬉しいんです。

一方、殺処分で1年間のうちに殺されてしまう犬や猫は約7万頭。

必死に保護する人間でもいれば、飼いきれなくなって保健所へ連れていく人間もいるんですね。

ペットブームなどと言ってペットショップでは沢山の命をお金で売り買いして、売れ残った命は簡単に殺処分してしまうなんてひどい。

金儲けの手段として無駄に命を繁殖させ、売れなかったら殺してしまうなんて!

人間の動物に対する「命への考え方」は本当に自分勝手。

命についてあれこれ語っている私もお肉は食べるけど、

野生のライオンと同じようにお腹いっぱいになったら、それ以上の猟をしないと言ったように、無駄な命は殺さないシステムが必要だと思います。

では。

絶体絶命、1勝1分3敗の広島

私は広島ファンなので、当然、広島を応援しています

しかし第一戦は引き分け、第二戦は広島が勝ったものの、舞台を福岡に移すと3連敗を喫し、あっという間に1勝3敗で追い詰められました

かつて、日本シリーズには「内弁慶シリーズ」という言葉があります

これは、ホームのチームが勝つということです

ホーム球場ではやはり応援する人も多いので、ビジター球場より歓声もひときわ多いです

またセリーグの本拠地ではDHなし、パリーグではDHありなので、それぞれシーズンで戦った慣れた戦い方ができます

DHがある場合、セリーグの球団はよく、選手の交代に迷うそうです

通常、セリーグでは終盤になると、ピッチャーに打順が回ったところで代打を出します。しかしDH制は9人全員が野手なので、代打のタイミングやピッチャーの代え時がピッチャーの打順ではありません

結果、ピッチャーをずるずる引っ張って、打たれるケースもあります

DHがない場合、今度はDHに慣れているパリーグの球団が選手の起用に困るそうです

もちろん、打席に立たないピッチャーもですが、普段はDHで起用されている選手の起用も

DHの選手は守備に就きません。しかし打撃がいいと、DHがないセリーグの球場でも守備に就きます

が、守備機会がほとんどない選手が守備に就くと予期せぬエラーで失点することも

今回もDHながら、1、2戦ではレフトの守備に就きました。そしてエラーから失点をしています

単純に球場が違うだけでなく、選手の起用も変わってくるので、たとえソフトバンクが3勝1敗1分と大きくリードしていても、まだ分かりません

お祝いはできる限り本当に幸せになってほしい人にあげたい

最近体調がすぐれない。台風かなぁ低気圧かなそれとも冬季うつはじまったかなといろいろ考えてみるけど結局対処療法やって日常をこなすのみ具合悪かろうが日常は待ってくれない。それはさておき今年ずーっと解せぬともんもんとしていることがある。

夏になるころ義妹が家を建てたというのでお祝いを持参しておうちに遊びに行った。我が家としてはある程度のまともな金額をつつんだつもりだったけど内祝いのお食事

もなくなんとテーブルには麦茶とお菓子チェーンのだんご一つ。なんだかがっかりしてしまった。いやべつにタイやヒラメの阿波踊りみたいに竜宮城みたいにもてなしてほしいと

おもってるわけじゃないけどなんか歓迎という感じではない。でも数万つつんで記念に義妹にいい家具でもかってほしいとおもった自分がばかみたいだなぁと思えた。そしてやはり内祝いはまてども待てどもなかった。帰り際庭に出たときに庭はきれいにしているんだけど境目のフェンスがどうも素人が施工したような傾き具合で義妹一家のけち具合がにじみ出ているなと思ってしまった。

お祝いなんかはできるだけ気持ちよく包みたいだけど祝いたい人限定でちゃんと金額を出すことにしようと思った。本当は自分が心から出したいと思えるようなお金ではないときそのお金は死に金だとおもっている。お金は水面に落ちた小石から波紋ができるようにどんどん広がらないときはそうしてしまうとき

その人たちは繁栄しないだろうなと思っている。旦那には言えないけど。

火災保険の審査が通りました

日本列島を縦断した台風21号の影響で私たちの住んでいる地域でも風災が起こりました。我が家でも自宅裏の自転車置き場のポリカ屋根が1枚飛びました。近くに住んでいる実家も門扉が壊れ、洗濯置き場のフェンスも歪んでしまったそうです。実家の近所の幼なじみの家もカーポートが丸ごと飛んでしまったということで想像以上に被害が大きかったのです。

修理を頼んだ業者さんの提案で火災保険で修理費用を補償してもらえたらそれで修理しましょうと言ってくれ、調べてみると我が家の加入している火災保険は風災も補償されることが分かり初めて火災保険を利用しました。保険会社に保険請求書と見積書、壊れた所の写真を添付し返送しました。書類を提出して1週間ほど経ち、火災保険の担当の方から「審査が通りましたので修理費用等を振り込ませてもらいます」と連絡がありました。見積書の金額に臨時費用保険金などが少額ですが上乗せされていて修理費より少し多めに支払ってくれるようです。

普段何もない時は感じませんが、こういう時に保険の有難さを感じます。うちの場合はわずかな被害で終わりましたが、「もしもの時の保険」というのは本当だなと保険の大切さを改めて感じました。

私が健康な毛を取り戻した3つのポイント

私は現在31歳の女性です。

10代から15年程ヘアカラーをして過ごしてきました。

20代前半までは明るい髪に憧れてハイブリーチを何度もしていました。それと同時にエクステをしており、そこからくる髪への影響など考えてもいませんでした。

きっかけは度重なるハイブリーチにより髪が途中から切れて毛がゴムのようにのびるようになってきたんです。

もう少し髪を健康な状態に戻さないとブリーチ出来なくなりますよと言う美容師さんの声に耳を向けずハイブリーチをお願いする私。

ハイブリーチとはヘアマニキュアと違い髪の色素を全て抜くので毛への負担は相当なものでした。

当時ミルクティー色のロングヘアーに憧れていた私は傷んだ髪に付け足すようにエクステをしていたんです。

そんな生活が3年程すぎた時に美容師の方がこれはもうエクステ出来ないですよと言われ鏡で見せられたのが直径3cm程ある大きなハゲでした。

長年のエクステにより髪への負担が増し髪が抜け落ちてしまったんです。

泣く泣くエクステを諦めざるおえなくなりヘアカラーもブリーチではなく髪に色を乗せるヘアマニキュアにしました。

しかし一度エクステで抜けた髪の毛はなかなか生えず2?3cm程しか髪が伸びなかったんです。

そして長年の頭皮へのダメージなのか毛質自体が変わりそれまで太くて硬い毛だったのが徐々に細く柔らかい毛になっていったんです。

今までならストレートヘアでもトップがふわっとボリュームがありましたが最近ではコテで巻いてトップにボリュームをつけないとぺったんこの状態になっていたんです。

分け目を作ってタイトなまとめ髪をしたくても分け目の薄さが目立ってしまい老けて見えます。

しかも頭皮に油分が溜まりやすくなっており、そのせいか湿気の多い日などはすぐにべたっとなります。

ある日こんな状態をなんとかしたいと専門外来に行く事にしました。

簡単な頭皮や毛のチェックを終わると髪の成長を抑制する薬をもらうのに年に数万円かかると言われました。

薬を飲んでも私のようにカラー剤などの刺激で出来た薄毛は結果に個人差があるようで薬を飲み続けないと効果がない人もいるそうです。

金銭的にも辛かったので諦めざるを得ませんでした。

薬以外の方法があるはずとネットや友人、それに本などを読みあさり試そうと思った1つ目がヘッドマッサージでした。

ヘッドマッサージは頭皮の老廃物を出す効果と頭皮の血液循環を良くする効果があるようで1ヶ月に1?2回程美容室に通いました。

少しお値段は気になりましたが通い続けると頭皮が変わっていくのが感じました。

2つ目に私が行ったのは自宅で出来るヘアパックです。

美容室に行ってヘアトリートメントをすると5千円程かかってしまうんです。

それだとお金がもたないなと思い自宅の浴室で市販のヘアパック用トリートメントを買い塗った上からタオルやラップで工夫しながら自己流ヘアパックをしていました。

手軽だしお風呂が好きなので苦にならなかったです。

3つ目に今までの過度に摂取していた大好物の油物を控えるようにしたんです。

アラサーになってもジャンクフードから離れられずにいましたが頭皮の毛穴が詰まりやすくなると聞きサラダなどを中心にとるよう心掛けました。

他にも冷たい飲み物や食べ物が大好きだったのですがこれも髪への影響によくないと知り控えるようにしました。

ケアのおかげで約3年程かかりましたが天使の輪が出来るようになりトップのボリュームも出てきました。

気になっていたエクステの影響で出来たエクステハゲも長さが揃うほどまでに成長中です。

髪が健康になる事で顔の印象も変わりますし若返った気持ちになります。

少しのケアで救いようがなかった髪が蘇るのですから是非みなさんも綺麗でイキイキとした髪を手に入れて欲しいなと思います。

産後の薄毛対策に効果がある本当の理由

日々の暑さで思うこと

今年の日本の暑さは、例年と比べても明らかに暑すぎです。クーラーなどの暑さ対策は毎日欠かせず、本当に目が回るひどい暑さです。テレビのニュースを見てみると、熱中症に倒れる人たちがあちこちの地点で後を絶たず、放送では毎日と言って良いほど熱中症対策の知恵を訴えています。

早く秋になって涼しくなればいいなと思っている毎日です。この間、インターネットで冷たいタオルの商品を発見したので、早速買って商品が到着したすぐ、身に着けて暑さ対策をしています。台風がやってくると、厚さが一転、涼しい風がやってきますが、雨まで降ると大変です。

暑い天気の日は、帽子や薄着をして用事に出かけますが、高い気温にめまいがしてしまい、木陰に入って休んでしまいます。ところどころにあるコンビニエンスストアや銀行でさりげなく冷房に当たって涼をとりつつ、目的地に向かうのですが、こういうときの移動がとても長く感じて非常に苦痛です。

他の人はわかりませんが、アイスクリームなどは苦手で、歯にしみてしまい食べません。代わりに冷たいドリンクを飲んだりします。今年は時間がなくて海や山に出かけなかったのですが、日焼けして皮がむけていたい思いをすることもなくてかえってよかったのかもしれません。

夜の水族館でライトアップイルカショー

期間限定で夜の営業をしている杜の海水族館!

数日前も来たのですが、その時はお盆中だったので物凄く混んでいました。

お目当てで来たイルカショーは開始2時間前から場所取りされていて満員だったのでその時は諦めて今回また来たんです♪

年間パスポートを持っているから出来る事ですね!

駐車場はいっぱいだったので嫌な予感がしたのですが、会場はまだ空いてたのでよかったです。

場所を取りながら旦那と交互に息子とデートですw

先に私がいっしょに大きい水槽を見に行きました。

息子はここが大好きで水槽に張り付くようにして魚を見ます(笑)

しばらく見てから旦那と交換で場所取りです…

まだ時間があるのに会場が暗くなって一瞬焦りましたけど勿論ショーは時間通り始まりました。

息子が飽きるか心配でしたが光がピカピカ光ったりイルカが急に現れるように見えたりするので面白いようでずっと拍手してました!

皆が拍手する場所では手を止めてしまうのですが(笑)

期待以上に綺麗で見たかいがありました。

これなら何度でも見たいですね!

そしてショーの終わりに数日前に亡くなってしまったイルカのフランちゃんへの言葉が感動的で泣いちゃいました。

献花台もあって花束や手紙、お菓子のフランが沢山置いてあってみんなに愛されていたんだなと感じました。