算数が苦手なのはどちらに似た?

子供が算数が苦手だ困っています。

文章題が苦手で、まず理解する気もありません。

本人は何度も読んだし、内容も理解しようとしていると言います。

でも私からするとさっと読んで、わからないから放置しているようにしか感じません。

それにとりあえず足す、引く、かける、割るのどれかをすればいいと思っています。

だからいつまでたっても解けません。

これを主人に相談しました。

昔から小学校の問題で苦戦したことはなかった私。

しかし夫は子供の気持ちがよくわかると言います。

「昔は文章題の問題なんて読まなかったよ」と笑っています。

だからといってどうすればいいのか答えはくれません。

たしかに今は理系の夫。昔は算数が苦手でできなくても、今は理系なのでほっておいても大丈夫なのか思いましたが、女の子はどうやらそうではないらしいのです。

男の子は中学くらいに突然理系に目覚めるそうで、女の子は小学校で算数につまずくと一生抜け出せないと本で読みました。

だからといってどうすればいいのか…。

塾に通わせるべきか、でもお金が高い…。だからといってこのままほっておくのも先が思いやられます。

もうすぐ4月になります。このさきどうすればいいのかとても悩んでいます。

ユニバーサルスタジオジャパン「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」

ユニバーサルスタジオジャパンの「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」をめぐってきました。
多雨だったのですが、ウィークデイで、割と空いていてすんなり加わることができました。

加わるまでに少し戦い方法などを見せてもらっていて、どの仕事にするか考えることができます。
両手を使うので、傘は傘カテゴリーを配られていて、背中で負う特性でした。

はじめに貰えるタブレットで、自分の呼び名や就労を登録します。
就労は「戦士」や「ウィザード」などがありました。

就労によって戦いほうが違うので、何かと悩みましたが、わたくしは「ウィザード」を選択しました。
中で列を迎えるまま王様がいたのですが、王様はリアルに話すのでびっくりしました。
図形だと思っていたので。

中に入ってからは物語が始まり、戦っていきます。
張り合う地点がいくつかあって、その場所でみんなで力を合わせて敵を倒して行くポリシーでした。
スクリーンを見ていると、パワーを貯めたり攻撃したり講じる形式を教えてもらえる。

何矜持かで、防御できることを思い起こし、プロテクトをしたりもしました。

最後の親分はひたすらに戦っていたのですが、僧侶がいなくて蘇生ができず、結果友だち全員が死んでしまいました。
終わってから王様に少し怒られた上、励まされて出てきましたが、拳固が少し痛かったです。
またお返しをしにいきたいと思いました。

今年最後の就活をする

失業中だったのですが、先日仕事が決まりました。しかしあまり本意でもなく、さらに給料が安い。そこで二週間程猶予がありましたので、再度就活をして先週金曜日に3つの面接をしました。そして結果待ちです。自分の中でやりたい仕事だったので、そこが仮に落ちれば自分の中ではある程度納得できると思うのです。何もしないで、納得できない仕事に入職するよりは、これは自分の価値観の問題ではあるとは思いますが、やる事をやって納得した上で就労開始というのならかえって長続きするように思います。

あの時そうしておけばよかったという後悔を持ち続けるよりかは、仮に失敗したという結果であったとしても正々堂々と闘った結果といいますか、自分自身としては恥ずかしくない入職であると言えると思います。ただどちらにせよ、土日休みじゃなかったり、夜勤があったりと問題点はあるのです。あと残りの一週間で、自分が来年に向けて、どのような目標で仕事に取り組むのか、年末になりいい方向性に持って行けたのは一つ今年を締めくくる上では朗報である事は間違いありません。お金をためて目指すは家を持ちたいと考えています。独身を貫くつもりなので小さな家を安く手に入れ、余生をすごしたいと思います

2018年11月14日水曜日楽天ポイント運用日記

やはり一時的に下がったものの、下げ幅はそこまではいかなかったようで、このタイミングで楽天ポイントを使って純金銘柄を買いました。

景気の方はもうピークは過ぎてるなという感じがします。

ここからは純金に関わる投資を強化していこうかなとも思います。

あとちょっと気になるのがプラチナです。

純金よりも安く買えるのですが、投信の銘柄にはなかったりもします。

とはいうものの、純金と比べてまだ需要も少ないっていうのもあって「どうしようかな・・・」というレベルです。(さすがに石油に投資したいとは思いませんが。)

純金は「不況の金」「有事の金」ともいわれているように何かしらの不安要素が高くなると力を発揮する点では今が買い時なのかなと思います。

なので、お金の管理もしながら純金が買えるようにしてかなければなりません。

余裕が出てくれば純金積立もいいかなと思いますが、まずはスポット買いからでもいいかなと思います。

日本においては、来年ぐらいまでは同じような状況が続いて2020年後半には一気に景気が減速するという感じになりそうです。

その時に備えて、今のうちに純金を買い増しをするのがいいのかなとも思います。

その時にはもうキャッシュレスでの生活が進んでいるかとも思いますし、生活防衛するためにも買っておきたいところです。

命って何?死なないで良い命なら大切にしたい!

皆さんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

本日は気になるニュースについて書きます。

猫が好きな人は世の中に多いと思います。

私もそのうちの1人です。

今年の夏の終わりに大型台風24号が被害を与えて、伊勢湾に面した小さな漁港にある地域猫35匹の「家」を壊してしまったというニュースがありました。

この海の近くにあるその猫の家は、もともとは漁師の休憩所。

それを平林さんという女性が手を加え保護猫の家にしたと言います。

猫自体は平林さんが自宅に避難させていたので全て無事みたいでした。

その後も新しくコンテナを用意して今度は台風でも壊されない家を作る予定みたいです。

私の家にも保護猫が2匹いるので、このニュースを見たときは心温まりました。

人生で悲しいことがあった時には、癒されてきたからです。

だから地域猫を保護しているなどというニュースを聞くと、やはり嬉しいんです。

一方、殺処分で1年間のうちに殺されてしまう犬や猫は約7万頭。

必死に保護する人間でもいれば、飼いきれなくなって保健所へ連れていく人間もいるんですね。

ペットブームなどと言ってペットショップでは沢山の命をお金で売り買いして、売れ残った命は簡単に殺処分してしまうなんてひどい。

金儲けの手段として無駄に命を繁殖させ、売れなかったら殺してしまうなんて!

人間の動物に対する「命への考え方」は本当に自分勝手。

命についてあれこれ語っている私もお肉は食べるけど、

野生のライオンと同じようにお腹いっぱいになったら、それ以上の猟をしないと言ったように、無駄な命は殺さないシステムが必要だと思います。

では。

絶体絶命、1勝1分3敗の広島

私は広島ファンなので、当然、広島を応援しています

しかし第一戦は引き分け、第二戦は広島が勝ったものの、舞台を福岡に移すと3連敗を喫し、あっという間に1勝3敗で追い詰められました

かつて、日本シリーズには「内弁慶シリーズ」という言葉があります

これは、ホームのチームが勝つということです

ホーム球場ではやはり応援する人も多いので、ビジター球場より歓声もひときわ多いです

またセリーグの本拠地ではDHなし、パリーグではDHありなので、それぞれシーズンで戦った慣れた戦い方ができます

DHがある場合、セリーグの球団はよく、選手の交代に迷うそうです

通常、セリーグでは終盤になると、ピッチャーに打順が回ったところで代打を出します。しかしDH制は9人全員が野手なので、代打のタイミングやピッチャーの代え時がピッチャーの打順ではありません

結果、ピッチャーをずるずる引っ張って、打たれるケースもあります

DHがない場合、今度はDHに慣れているパリーグの球団が選手の起用に困るそうです

もちろん、打席に立たないピッチャーもですが、普段はDHで起用されている選手の起用も

DHの選手は守備に就きません。しかし打撃がいいと、DHがないセリーグの球場でも守備に就きます

が、守備機会がほとんどない選手が守備に就くと予期せぬエラーで失点することも

今回もDHながら、1、2戦ではレフトの守備に就きました。そしてエラーから失点をしています

単純に球場が違うだけでなく、選手の起用も変わってくるので、たとえソフトバンクが3勝1敗1分と大きくリードしていても、まだ分かりません

お祝いはできる限り本当に幸せになってほしい人にあげたい

最近体調がすぐれない。台風かなぁ低気圧かなそれとも冬季うつはじまったかなといろいろ考えてみるけど結局対処療法やって日常をこなすのみ具合悪かろうが日常は待ってくれない。それはさておき今年ずーっと解せぬともんもんとしていることがある。

夏になるころ義妹が家を建てたというのでお祝いを持参しておうちに遊びに行った。我が家としてはある程度のまともな金額をつつんだつもりだったけど内祝いのお食事

もなくなんとテーブルには麦茶とお菓子チェーンのだんご一つ。なんだかがっかりしてしまった。いやべつにタイやヒラメの阿波踊りみたいに竜宮城みたいにもてなしてほしいと

おもってるわけじゃないけどなんか歓迎という感じではない。でも数万つつんで記念に義妹にいい家具でもかってほしいとおもった自分がばかみたいだなぁと思えた。そしてやはり内祝いはまてども待てどもなかった。帰り際庭に出たときに庭はきれいにしているんだけど境目のフェンスがどうも素人が施工したような傾き具合で義妹一家のけち具合がにじみ出ているなと思ってしまった。

お祝いなんかはできるだけ気持ちよく包みたいだけど祝いたい人限定でちゃんと金額を出すことにしようと思った。本当は自分が心から出したいと思えるようなお金ではないときそのお金は死に金だとおもっている。お金は水面に落ちた小石から波紋ができるようにどんどん広がらないときはそうしてしまうとき

その人たちは繁栄しないだろうなと思っている。旦那には言えないけど。

火災保険の審査が通りました

日本列島を縦断した台風21号の影響で私たちの住んでいる地域でも風災が起こりました。我が家でも自宅裏の自転車置き場のポリカ屋根が1枚飛びました。近くに住んでいる実家も門扉が壊れ、洗濯置き場のフェンスも歪んでしまったそうです。実家の近所の幼なじみの家もカーポートが丸ごと飛んでしまったということで想像以上に被害が大きかったのです。

修理を頼んだ業者さんの提案で火災保険で修理費用を補償してもらえたらそれで修理しましょうと言ってくれ、調べてみると我が家の加入している火災保険は風災も補償されることが分かり初めて火災保険を利用しました。保険会社に保険請求書と見積書、壊れた所の写真を添付し返送しました。書類を提出して1週間ほど経ち、火災保険の担当の方から「審査が通りましたので修理費用等を振り込ませてもらいます」と連絡がありました。見積書の金額に臨時費用保険金などが少額ですが上乗せされていて修理費より少し多めに支払ってくれるようです。

普段何もない時は感じませんが、こういう時に保険の有難さを感じます。うちの場合はわずかな被害で終わりましたが、「もしもの時の保険」というのは本当だなと保険の大切さを改めて感じました。